広域通信制・単位制高校・普通科 学校法人 国際学園

神奈川県横浜市の通信制 星槎学園中高等部 北斗校 転入生随時受付中!

 
  1. 星槎学園中高等部 北斗校 ホーム
  2. 保護者の皆さまへ

保護者の皆さまへ子どもが楽しいと親も楽しい。

 

保護者の笑顔が子どもの笑顔につながります。

保護者の皆様の不安、悩みにも全力でサポート。子どもだけでなく保護者の皆様にも仲間が。子どもにとってより良い環境のために、学校運営に参加し共に成長しませんか。

 
授業風景

本校は2011年4月に旧昴校・旧青葉校が統合して誕生しました。それまでの2校が行ってきた教育を継承すると共に、星槎グループのノウハウが結集した「共感理解教育」を展開しています。 本校では、生徒同士がお互いに認め合い仲間を作りながら、個々が持つ夢や将来の目標に向けて、進路を目指していけるように教育内容に特色を持たせています。様々なタイプの子どもたちに応じてクラス編成を行っています。
生徒の多くは小・中学時代に様々な理由で不登校の経験をしていたり、勉強やコミュニケーションが苦手な生徒が在籍しています。また、全日制の高校に入学したものの、その学校が合わず、転・編入してくる生徒も最近多く見受けられます。
星槎では、生徒に社会で生ききる力を付けさせます。社会での役割を自覚させ、自立した社会生活を送るために、人との関わりを大切にすることを学ばせていきます。

本校のパンフレットやホームページの内容をご覧いただきまして、お気軽にお問い合わせください。そして、星槎学園という学校、その役割をぜひ知っていただければ幸いです。
(教職員一同)

 

保護者からのメッセージ画像
 

「星槎に出会えてよかった」

横浜鴨居学習センター親の会「かるがもの会」元会長 北林美由紀 さん「人を排除しない」ところが星槎のとても良いところ。定期的に茶話会があったり、勉強会があったりと、学年に関係なく保護者同士の交流ができます。昨年度は初めての試みとして、夏にフラダンスの講座を開き、保護者、生徒、教員が一緒になって楽しい時間を過ごしました。親の会では、思いを溜めることをしないで何でも気持ちを出すことができ、私もだんだんポジティブ思考へとなっていきました。星槎は本当に、親も子どもも元気になれる学校です。
横浜鴨居学習センター親の会「かるがもの会」
元会長 北林美由紀 さん

 

「全国に仲間がいる心強さに笑顔と元気を頂いています。」

全国保護者会「星親会」会長 大矢紀美子 さん星槎にたどり着いた理由はさまざまです。また例えば「不登校」と一口に言っても、そのきっかけも、子どもの心や体の状況、学力…みんな違っています。星槎は授業内容が柔軟なだけでなく一人ひとりの子どもの状況を考えながら、先生方が対応してくれます。今もゆっくり進む娘に「よく来られたね! 大丈夫、まっているからね!」と笑顔で迎えてくれ、焦りがちな親の心もほっとさせてくれます。温かく迎えてくれるのは先生だけではありません。親の会の行事では、想いを語り共感し合うことで親も笑顔になれます。今年度は「笑顔作り」微力ながらお手伝いを…と代表をさせていただきました。全国の星槎の仲間と交流する機会をもって、逆に全国に仲間がいる心強さに笑顔と元気をいただくことが多いと感謝しております。
全国保護者会「星親会」会長
立川学習センター 大矢紀美子 さん

 

LSA(学習支援員) 養成講座
NPO法人星槎教育研究所 / NPO法人EDGE 主催

LSA(学習支援員)養成講座星槎大学、星槎教育研究所もサポート。
保護者の皆様も対象に様々な勉強の機会を設けています。

 
 まずは星槎へご相談ください。