星槎学園高等部湘南校についてタイトル
湘南校について
星槎学園高等部湘南校外観写真

自然豊かな環境で自分の可能性を見つけ、夢を実現しよう!
小さな学校の大きな冒険。星槎学園高等部 湘南校

すばらしい個性や感受性をもちながら、コミュニケーションや自己表現が苦手な子どもたちが多くいます。このような子どもたちがありのままの自分を表現し、自分の意志で自信をもって行動できるように、能力や状況に合わせた指導や対応をし、子どもたちの心を開くきっかけ作りができる場として湘南校があります。湘南校では様々な特性を持っている子ども達が学んでいます。他の人の良さを知り、自分のできることで協力し合おうと努力している「関わりあい学校」です。
まずはご相談下さい。職員一同、ご連絡お待ちしております。

公立との併願をお考えの方
安心感を持つことが、実力を発揮するエネルギーになります!ご相談は随時受け付けております。ご連絡ください。

湘南校の自慢
湘南校の自慢は、なんといっても自然の中の“みかん校舎”。みかん畑の広がる山の頂上に建っています。天気の良い日には富士山、伊豆半島や青い海に浮かぶ伊豆大島、江の島が一望できます。夏には、みんなで育てた採りたてのおいしい野菜を食べたり、海に出て涼んだり、冬にはみかん狩りを楽しんだりします。美しくおおらかな大自然に囲まれた環境で、生徒達は毎日友達と楽しく学園生活を送っています。

湘南の地
海と山とに囲まれた豊かな自然環境で、自分の可能性を見つけ、夢を実現してほしいということから湘南の地・二宮に開校しました。生徒達は、このような環境のもと、のびのびと3年間を過ごし、巣立っていきます。